スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

”弁護士”と”労働組合”

2015年01月11日
ねつ造記事を書いた元朝日新聞の植村氏が文春を提訴した。
サヨの頭の中はどうなってるんだ?と軽く流していたら、170人の大弁護団なんだってね。しかも会見は外国特派員協会だと。

日本のメディアからは散々逃げ回っておいて自分の主張は外国特派員協会だけで行うなんてのはいかにもサヨクらしい行動ではある。

それにしても名誉棄損で170人の弁護団とは。おそらく人権擁護の弁護というよりも政治的イデオロギーの擁護人たちなんだろう。アメーバ―のごとく集合する様はやたらと不気味である。

日本における”弁護士”と”労働組合”は本来の活動内容とは別の職種に変化してしまったようである。

スポンサーサイト
ニュース | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。