コード・オブ・キラー DNA型鑑定で犯人を追え!

2015年10月31日
1986年イギリスにおいて世界で初めてDNA型鑑定を用いた犯罪捜査が行われた。その実話に基づくクライムドラマ。

なかなかおもしろかった。じみだけど。

実話に基づいているせいか、ちゃんと捜査本部を立ち上げている。
イギリスドラマでは主役の刑事とその部下の二人で事件を解決しちゃうパターンが多いのでリアル感があっていい。

そして刑事部長役のデヴィッド・スレルフォールがまたいい。本家「シェイムレス」のフランク役をやっていた人とは思えない渋さである。イギリスの俳優さんはうまいなぁ。同じシェイムレスではマキシン・ピークもおっぱい出してはしゃいでいたのに「Silk 王室弁護士マーサ・コステロ」で弁護士役をやっていたときはとても驚いた。両方とも一瞬別人かと思ったほど役作りがうまい。イギリスの俳優さんは一流だね。

スポンサーサイト
海外ドラマ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示